連射式脱毛機のメリットと注意点

近年の脱毛エステでは連射式脱毛機を導入する店舗が増えてきています。

これは1秒間に何回も照射を行える方式の脱毛機であるため、全身脱毛などの広範囲の処理が必要な場合でも短時間で行えるメリットがあります。この特徴によって施術を受けやすくなり、予約も取りやすくなります。


連射式脱毛機の注意点としては、従来の単発式よりも効果は落ちます。

脱毛エステでは効果が同じであるとしているものの、同じエステで脱毛機の入れ替え前後で効果が変わったと感じる人が少なくありません。

これはエステの回転率が上がったことで利用者が増え、不満を感じる割合が同じであっても人数としては多くなったと考えることもできますが、脱毛の原理から考えても効果は弱くなります。

日本人の皮膚にはメラニン色素が多く含まれているため、脱毛機の光を照射するとダメージを受け、これが大きすぎると火傷になります。


連射式脱毛機は同じ場所に連続で照射するのではなく、照射ごとに移動させることを想定しているものですが、操作を誤って重ね撃ちした場合、従来の出力では火傷します。
これを避けるために出力が下げられているので、毛根が受けるダメージも抑えられ、脱毛の効果も弱くなります。

ただし、皮膚のダメージも減るので痛みを感じにくいメリットもあります。効果で考えると不満を感じることもありますが、利用しやすいメリットもあります。


そのため、安価なキャンペーンを利用して試しに施術を受け、連射式脱毛機で効果を実感できればそのまま契約し、不満であれば単発式のエステを利用すると良いでしょう。